新着情報

10

2020

暮らしに役立つ情報を毎月お届けします

おいしい蒸かし芋を作るポイント

ねっとりとした「焼き芋」もいいですが、ほくほくの「蒸かし芋」も捨てがたいですね。
熱々はほろほろとした食感、冷めれば上品な甘さの蒸かし芋を作るポイントをご紹介します。

蒸かし芋

塩水に浸してから蒸す

さつま芋をたわしでこすってよく洗い、両端を切り落とし食べやすい大きさに切ります。
芋が浸かるくらいの塩水に2〜3時間浸してから蒸すと甘味が引き立つ蒸かし芋になります。
【芋を浸す塩水は水1リットルに対し、塩大さじ1.5程度が目安 】

バックナンバー